特集

2人専用ボードゲームおすすめランキング!

今回は大学生時代にボドゲに出会って早10年以上(2020年現在)の私が選んだ。

2人専用オススメボドゲ5個を紹介!

2人〜からできるゲームはたくさんあれど、やはり2人でやると物足りないゲームが多い

その中で、2人専用で作られたボードゲームをご紹介!

専用で作られたからこそできる奥深さ、削ぎ落とされた美しいルール!

仲の良い友達と、カップルや夫婦でどうぞ!

1位:クアルト

2人でやるならコレ!2人専用多要素4目並べクアルト!

色や形や高さで4目並べをするのだが、自分の置くコマは相手が選ぶと言うゲーム!

負ける時は自分が選んだコマで負ける屈辱。。。

見た目もスタイリッシュなので、大人同士で是非オススメ!

もちろんルールは簡単なので、子供の考える練習でもいいかも!

当ブログの紹介ページはこちら

簡単2人専用、夫婦やカップルにもオススメ。

どちらかが勝つというより、どちらかが見逃しで負けるゲーム。

負けると悔しい!

2位:バトルライン

2人向かい合い、場でポーカーをするのがバトルライン!

1枚ずつ場にカードを出し、9つのエリアで役を作っていくのだが、相手が役を作るためのカードを持っているのかいないのか!?

そんな駆け引きをしながら5エリアでポーカーを勝利するか、連続する3エリアで勝利したプレイヤーの勝利!

2人でしっかり考えつつも、運要素もあるので見た目以上にとっつきやすくておすすめ!

特殊カードの逆転も面白い!特殊カードのないガチンコも面白い!

当ブログの紹介ページはこちら

ガチンコ感が楽しい。

勝って嬉しい負けて悔しい良いボドゲ。

3位:ローゼンケーニッヒ(ローズキング)

盤上に1つずつ自陣の色のコマを置いていく。得点は自分の隣接して並んだコマの2乗!

隣接して置けばいいんだけど、置くコマは王冠の位置に置く。

そしてその王冠の位置は手札のカードで決まる!

そしてそして!その手札はオープンで相手も見える!

相手のカードを考えた上での駆け引きが楽しい!

当ブログの紹介ページはこちら

見た目が素敵!

相手のコマをひっくり返せる騎士カードのタイミングが勝負のカギ!

4位:ガイスター

簡単ルールな2人専用ボドゲ!

良いオバケ4つと悪いオバケ4つを動かして、出口を目指す!

出口から出られるのは良いオバケだけ。悪いオバケ4つ取ったら負け。

良いオバケと悪いオバケを使い分ける心理戦ゲーム!!

当ブログの紹介ページはこちら

2人用で有名な心理戦ゲーム。

心理戦を楽しむためにぺちゃくちゃ予想しながら話そう

5位:コリドール

自分のターンにできるのは、コマを進めるor妨害するための壁を立てる。

相手側の陣地に先に到達した方が勝利!

アブストラクトゲームであり、先を読む力が重要!

壁は妨害だけじゃなく、ゴールへの道確保にも有効だ!

当ブログの紹介ページはこちら

オシャレなのが良い。

一応4人でもできるらしい。(2人専用じゃなくてごめんなさい)

まとめ

2人専用ボードゲームおすすめランキングトップ5がこちら!
1位:クアルト
2位:バトルライン
3位:ローゼンケーニッヒ(ローズキング)
4位:ガイスター
5位:コリドール
人数が揃わなかった時や、自宅用として、
プレイ時間が短いものも多いので、待ち時間用にも!

ぜひ、買うゲームや、やるゲームの参考にしてください!

良いボドゲライフを!

  • この記事を書いた人

おこげ@ボードゲームを買ってみた

大学生時代のゼミにて、海外ボードゲームと出会う。 人狼のようなトーク中心のゲームよりも、効率的なアルゴリズムを追求したり、選択のジレンマがあるようなドイツ系?ボードゲームが好き。

-特集
-, ,