ボードゲームレビュー

おすすめ拡張!ドミニオン:異郷を買ってみた!

【ドミニオン:異郷】
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:30分

ドミニオン:異郷はドミニオン拡張第6弾!プレイする為には最初のドミニオンor陰謀or基本カードセットが必要なので注意

カードが複雑すぎず、追加のコインコンポーネントや追加ルールも特に無いので、最初に買う拡張にオススメ!


陰謀や基本と同じ大きさ!

例によってスリーブに入れていく。
スリーブに入れる作業も、1枚1枚の効果を見てたらあっという間。

ドミニオン:異郷のカード紹介(抜粋)


全部は紹介してられないので
異郷のカードには、獲得してすぐに効果が発動するカードが多く入っている。
終盤、今更買ってももう引かないかも、という時も安心?


宿屋
+2カードを引く
+2アクション
カードを2枚捨て札にする
このカードを獲得するとき、あなたの捨て札すべて(このカードを含む)を見て、その中から好きな枚数のアクションカードを公開し、あなたのデッキに加えて、デッキをシャッフルする。
国境の村
+1カードを引く
+2アクション
あなたがこのカードを獲得するとき、このカードよりもコストが少ないカードを1枚獲得する。
遊牧民の野営地
+1カードを購入
+②
このカードは、獲得したときにあなたのデッキの上に置く
宿屋なんかは終盤にタイミングを図って獲得すると、デッキがアクションだらけになって面白い。


義賊
+①
このカードを購入または使用するとき、他のプレイヤーは全員自分のデッキの上から2枚のカードを公開し、公開された銀貨または金貨1枚をあなたが選んで廃棄し、残りをそのプレイヤーの捨て札に置く。財宝を1枚も公開しなかったプレイヤーは、銅貨1枚を獲得する。あなたは廃棄したカードを獲得する。
交易人
自分の手札のカード1枚を廃棄する。
そのカードのコスト数と同じ枚数の銀貨を獲得する。
あなたがカード1枚を獲得したとき、あなたはこのカードを手札から公開してもよい。そうした場合、獲得するカードの代わりに銀貨1枚を獲得する。
大使館
+5カードを引く
カードを③枚捨て札にする。
このカードを獲得するとき、他のプレイヤーは全員、銀貨1枚獲得する。
このあたりを組み合わせると銀貨が動きまわる勝負になるかも。


その他にも財宝カード


勝利点カード


全部の説明書くのはめんどくさいので諦めた。。。
良かったのがこの異郷の説明書の最終ページ


今までのドミニオンとのオススメ組み合わせがある!


異郷に関わらず、コンボがあるこの推奨組み合わせは楽しいのでとりあえずやってみよー!

陰謀を持ってるので公爵の舞踏会。個人的に公領ゲーはあまり積極的に挑戦する気が起こらなかったが、これでは



今なら公爵夫人が付いてくる!

ツイッターの感想

日本選手権にも使われたとのこと。

まとめ


・わかりやすいカードが多いのため、最初に買う拡張にオススメ!
とにかくこれに尽きる!

  • この記事を書いた人

おこげ@ボードゲームを買ってみた

大学生時代のゼミにて、海外ボードゲームと出会う。 人狼のようなトーク中心のゲームよりも、効率的なアルゴリズムを追求したり、選択のジレンマがあるようなドイツ系?ボードゲームが好き。

-ボードゲームレビュー
-, , ,