ボードゲームレビュー

これだけで遊べるよ!ディクシット:オデッセイを買ってみた

【ディクシット:オデッセイ】
プレイ人数:3~12人
プレイ時間:30分
ディクシット:オデッセイはのディクシット絵柄別バージョン。これだけでプレイできる。
ついでにウサギコマとかが増えてて対応人数が倍の12人に!!

ディクシットの記事(ルール等)はこちら。

ディクシットと同じサイズ!


箱の中にはカードのセットが3種類置けるようになっている。

とりあえず、持ってたディクシットも移し替えました。


スペースを埋めるためにもう一つ拡張が買いたくなるぜい・・・

もちろん得点を表示してくれるのはウサギコマ!


投票はこれを使う。


これは穴にピンを刺すのだが、これは繰り返して使ってるとダメになりそう。。。

カードは得点板の横に数字があるのでそこに並べる。


そして絵柄が新しいのはやっぱり楽しい!ゲームの性質上、10回20回やるとマンネリしてくるのよね。(特に所有者の自分としては)

オデッセイは人物が初代よりも多かったかも。絵柄の好みは人それぞれだけど、個人的には初代の絵の方が好きなのが多かったかな?(思い入れがあるからかも)

ディクシットを始めるには、初代かこのオデッセイをまず買う必要がある。
他の拡張から買ってもプレイできないので注意しよう!

カードの裏面は同じなので、混ぜて使ってもOK。ただし、どれがどの拡張のカードかはわからなくなる。。。
私は混ぜておりません。

ツイッターの感想

まとめ

・ディクシットorディクシットオデッセイ。どちらから買ってもOK。
・大人数で遊ぶ可能性があるなら、ディクシットオデッセイを買おう。
・拡張がどんどん欲しくなる。絵の数だけお題は出てくる。

  • この記事を書いた人

おこげ@ボードゲームを買ってみた

大学生時代のゼミにて、海外ボードゲームと出会う。 人狼のようなトーク中心のゲームよりも、効率的なアルゴリズムを追求したり、選択のジレンマがあるようなドイツ系?ボードゲームが好き。

-ボードゲームレビュー
-, , , , , , ,