ボードゲームレビュー

簡単可愛いだけど非情、ペンギンパーティを実際に買ってレビュー!

【ペンギンパーティ】
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:15分
ペンギンパーティは5色のペンギンカードを順番にピラミッド状に並べていき、手札のカードを全て出し切るのを目的としたゲーム。
出せなかった(手札に残った)カードの枚数がマイナスポイントとなる。
簡単ルールだけど、考えるポイントもありオススメ!
ペンギンボドゲ多いよね。

created by Rinker
ニューゲームズオーダー(New Games Order)

保管場所に安心、旅行にも持っていける、みんな大好き小箱。

中身はカードとマイナス点を数えるコマ。

ペンギンパーティのルールと流れ

スタートプレイヤーから1枚ずつカードを出していく。
最終的に目指す形は一番下が8段のピラミッド。
最初は1段目のカードを出す。
1段目は8枚までというルール以外は好きに置ける。
2段目以降は下段のどちらかの色のペンギンのカードだけが置ける。(1列目が8枚出揃って無くても2段目以降は出していける。)



ペンギンの色と枚数は決まっている。
美しい8段が完成するのは皆が手札を出し切ったときのみ。
ちなみに緑のペンギンだけが8枚、あと4色は7枚。なので誰かが緑を同じ段に2枚置いた時点でもうピラミッドは完成しない。



可愛いペンギンカードから繰り広げられる、激しい攻防が楽しみ♪


↓とかは一つの終局図。3枚のカードが出せていない。


ゲーム終了時、残った手札の数だけマイナスポイントとなる。
マイナスはペンギンの天敵シャチのマーカー


黄色が-1点、赤が-5点。
※ちなみにこのゲームの購入のきっかけはシャチマーカーチップがあったから。
シャチ大好き!

1ゲーム終了したらスタートプレイヤー順番に代えていって、
人数分ゲームを終了したら終わり。
1番マイナスが少ない人が勝利!

簡単なので子供も出来る!
自分の周囲では子供がいるパパさんがコレを買ったとか聞いてる。
もちろん大人も楽しいよ!

ツイッターの感想

まとめ

・年齢を問わずに楽しめる軽いゲーム!
・また、2~6人と人数の幅も広いのもオススメ!
・ボドゲ初心者への布教に是非!
自分の手札をうまく出し切れ!とかタイトルに書いたけど、実際は如何に相手の色を潰すかのガチゲーム。
大人は大人でガッツリ楽しめる。

created by Rinker
ニューゲームズオーダー(New Games Order)
  • この記事を書いた人

おこげ@ボードゲームを買ってみた

大学生時代のゼミにて、海外ボードゲームと出会う。 人狼のようなトーク中心のゲームよりも、効率的なアルゴリズムを追求したり、選択のジレンマがあるようなドイツ系?ボードゲームが好き。

-ボードゲームレビュー
-, , , , , , , ,